ニュース詳細

2019.02.01
タカショー主催『第26回 庭空間施工例コンテスト』銅賞受賞

こちらのコンテストはエクステリア資材メーカーのタカショーさんが不定期で開催しているものです。
(毎年開催ではありません)

※タカショーさんは和歌山発祥で元々は庭園資材を販売しておられましたが「人工竹垣」の販売開始で脚光を浴び、
行動力がハンパ無い社長さんが上場・グローバルなエクステリア企業にまで大きくされた会社さんです。


こちらの現場は、関東では良く見かける古い「万年塀」が境界部分に残っておりました、
見栄えも悪くなり、年期も入っているので、
境界部分を背の高い(H:2m)目隠しパネル『エバーアートボード』でリフォームをしました。

場所は保育園のエントランスと言う事もあり、
子供さん達の“感性を育てる”為に、“センスもあり面白い工夫”をとご依頼を頂き、
青銅色パネルとドラム缶で構成されています。

※皆さんも飛び道具的な変わり過ぎたエクステリアは落ち着かないかも知れませんが、
「落ち着いた雰囲気はかもしながら、少し変わった個性的なもの」にしてみるのはいかがですか?


[施工前]
takasho-con1.JPG


[施工後]
takasho-con4.png

一覧に戻る
お電話でのお問い合わせ (10:00?19:00[火・水曜休]) 03-6304-2528
Webからのお問い合わせ(24時間年中無休)
お問い合わせフォーム