施工実績詳細

光を楽しむ庭
光を楽しむ庭

奥さまが絵を描かれるご趣味をお持ちのN邸。

お庭とつながる“寝室”と“アトリエ”からの見栄えを良くして欲しいとご相談を頂き、昼と夜、陽の光と照明の光によって違う表情を見せるお庭をご提案させて頂きました。

各所にポイントとなる、アクセント照明や間接照明が仕込まれています。

なお、こちらの作品はガーデン雑誌『エクステリア&ガーデン2011冬号 No.30』(ブティック社)2011.12.16発刊に掲載されました。

施工地 東京都杉並区
施工面積 約16平米(約5坪)
施工日数 約10日
予算帯 100-200万円
デザイナー 須田 健
カテゴリー ガーデン[新規]
ウッドのベンチが浮かびあがる

既存の見栄えが悪かった隣地面を白い壁で囲い、アクセント角柱手間にウッドベンチが植栽スペースから浮かびあがります。

効果的な間接照明

ウッドベンチの下には、植物が植えられるスペースがあり、デッキ下からのほど良い間接照明の光が幻想的です。

アクセントの壁付け照明

屈曲した表面で色付きのガラスからもれる光は白い壁に不思議な模様を描きます。

幻想的な照明達

細い棒の先に電球が付いたソーラータイプの照明は、簡単にお好きな場所へ移動が出来ます。

蛍(ほたる)のように輝く

夜も深くなれば辺りが暗くなり、光が蛍(ほたる)のようなにも見えてきます。

お電話でのお問い合わせ (10:00?19:00[火・水曜休]) 03-6304-2528
Webからのお問い合わせ(24時間年中無休)
お問い合わせフォーム