施工実績詳細

新事務所建物の屋上ドッグラン
新事務所建物の屋上ドッグラン

こちらは、2021年より当方の事務所が2階に入居している建物の屋上ドックランとなります。
(地上4階・地下1階)

オーナーさんがワンちゃんを2匹飼っておられる事もあり、屋上にドックランを造らせて頂くことになりました。会社の従業員さんが休憩する憩いの場としてデッキやパーゴラ(シェード)のスペースも併設してあります。

220m2を超える広いドックランエリアに、当初は一般的なコウライ芝ではなく「ヒメイワダレソウ」を敷き詰めました。周囲には大型樹脂プランターを69台も設置し、地上より暑さ・寒さの過酷な環境にも耐えうる植栽として、乾燥に強いコニファー:グリーンコーンを130本植えています。軽量土壌・培養土・鉢底石なども含めて大量の資材搬入が必要となる為、裏側の土地を借地してレッカー(13tラフター)にて資材搬入しています。
(ご注意:建築設計士・施工建築業者との綿密な打合せは欠かせません、建築構造・積載荷重・防水/排水設備などの検討打合せが必要となります)
施工後は定期的にメンテナンスに入らせて頂いておりますが、一般的な地上面とは違い気温の変動が激しい為、紫外線劣化や台風、地震等にも対策が必要となります。

施工地 東京都豊島区
施工面積 約250平米(約76坪)
施工日数 約30日
予算帯 500万円以上
デザイナー 早野 恵三
カテゴリー ガーデン[新規]
とても贅沢な環境です!

建物はオートロックになっていますので、従業員さんや入居者さんしかこの贅沢なスペースに入る事は出来ません。池袋の高層ビル群が見える都心の自然豊かなこの空間は数年経過した今も野鳥達の憩いの場ともなり、たくさんの種を運んで来ました、運ばれた種が草花となり自然の風景に変えて行きました。1階の児童施設に来る子供達も虫を探しに遊びに来ます。2020年にはカルガモが飛来したくさん赤ちゃんを産んでいたそうです、そのままにしていたらカラスに襲われたそうで、オーナーの奥さんが実家に避難をさせてくれていたそうです。
近い将来は『ビオトープ』にしようか?などとオーナーさんと話をしていますので、たくさんの苦労話などはお打合せに来られた時にでも聞いてください。

屋上でお打合せが出来ます!!!

新型コロナ感染症予防も兼ねて、お天気の良い日は気持ちよくデッキスペースでお打合せが出来ます。
ここなら小さい子供さんを連れて来て頂いても遊んでいてもらえそうです。

それでも真夏の直射日光は暑いので・・・、
今までは日除けの布を天井・側面に設置して猛暑の日差しを凌いでいましたが、2020年にパーゴラ天井部分に『熱線遮断ポリカーボネート板』を付けさせて頂いております。
これなら全天候型、一年中使えるかも???
(冬は暖かいオイルヒーターも考えています)

※施工当初の苦労話もたくさんありますのでギャラリーに写真を入れておきます。

お電話でのお問い合わせ (10:00?19:00[火・水曜休]) 03-6304-2528
Webからのお問い合わせ(24時間年中無休)
お問い合わせフォーム